えいのTCG冒険記録

カードゲームとか日常について書いたり

【バトスピ】ジャンプビクトリーカーニバル 神皇杯予選レポート

バトスピやってきた

そんでボコられてきたっていうお話

今回は

 

①本題の前の駄文

②使った構築について

 スイスドロー炎魔神ゼクス

 ガンスリンガー01サジット

③対戦結果と考察

④課題

⑤まとめ

 

ってな感じで話進めるよ

 

今回多分長い ごめーぬ

 

 

本題の前の駄文

今回の神皇杯予選なんだけども

自分にとっては大変意味のある大会だったんですよ

 

Twitterとかでよく見る

「〇ー〇で~位予選通過!~杯準優勝でした!」

ってやつあるですやん

 

高校のときとかはああいうの見てレシピの参考にしてたんですけども

最初はただ「結果残した確かな構築」

くらいにしか見てなくて「参考になるぜ~」程度だったんですけど

 

いつからだったかは覚えてないんだけど

 

そういう場に立ちたい

結果は出せなくてもいいから

そういう場所で興奮する試合がしたい

っていう気持ちしか持ってなかったんですよね

 

まあくっそ田舎に住んでて

バトスピやってる人は自分と友人2、3人

 

たまに大会でりゃ

俺と準ガチくらいの実力もった友人の2人しかいなくて

速攻で始まる決勝戦(笑)

 

それでもまあバトスピが楽しくて楽しくて

 

大学選びもカードゲームっていう要因が5割占めてた 実は

 

バイトして旅費貯めて

初めて出た大型の大会だったっていう

 

大海を夢見たくそ雑魚蛙の第一歩だ

 

っていう気持ちで単身で大阪に乗り込んだんですよね(笑)

 

そんだけの話

話の収拾がつかんから次行く

 

 

使った構築について

神皇杯予選・午後の部で使ったやつ

炎魔神ゼクス

f:id:ei_1423:20160731165655j:plain

 

アイランドルート3枚集めようとしたけど間に合わんかった(´;ω;`)

構築はそれほどおかしくないと思う

 

けど

 

ギュウモンジいらんかったかもとか

ソードールいらんかったかもとか

気づくのが大会中っていう明らか実戦不足感は痛感してた

 

あとあとで詳しく書くねんけど

プレイングの下手みもやばかった

 

パワーカード足りないかな

ムドウなりソウルドラゴンノ型なり

考えが深まる

 

 

ガンスリンガーで使ったやつ

01サジット

f:id:ei_1423:20160731170847j:plain

 

普通の01サジット

 

勝率もちょうど5割かな

 

ただ参加してた人みんなが思ってたことだと思うんだけど

 

ガンスリンガーの列長すぎな

 

3勝した時点でビクトリーグリフォンもらって退場した

 

たださー

この大会の直前くらいの非公認でサジットが優勝したっていう結果上がってきて

正直心揺れたよね

 

スイスでゼクス握るかこっち握るか

 

まあ答えはすぐでたんだけどね

ゼクスで行こうって

 

この大会意識して練ったから

避けたら第一歩目として意味がないかなって

 

結果はボロボロだけどゼクスで出て正解だったって思うよ

 

次のはーなし

 

 

対戦結果と考察

スイスドロー 使用:炎魔神ゼクス

一回戦 抜刀アメホシ ✖  ライフ差 0-2

二回戦 抜刀アメホシ 〇  ライフ差 5-0

三回戦 ブゲイシャー ✖  ライフ差 0-3

四回戦 白U??    ✖  ライフ差 0-2

五回戦 エンプラ   ✖  ライフ差 0-5

 

 

一回戦

立ち上がり悪くない

相手、島根→島根→ラショウ

この時点で抜刀アメホシと確定

 

実際動けるハンドだったし

前言った準ガチの友人も抜刀アメホシ使うから経験は豊富だった

 

数ターン進んで

自分、ペンドラ→獅子除去→相手バースト反応せず

墓地肥やされる前に早めに決着つけよう思って

耐性持ちあるしそろそろ殴ってこう

 

ペンドラ装着甲冑で殴る→ラショウ除去→相手の場島根2のみ

 

相手「ライフ減少真打。スピ全破壊で。」

f:id:ei_1423:20160731173755j:plain

↑再現

 

これは痛い

痛すぎて「つらい」っていってしもうた

 

相手返しでラショウ

自分バーストグラウンドブレイク

真打、ラショウ、島根割り

 

そこから本丸の2ドロー忘れるプレミはさみつつ数ターン重ねて

 

自分、炎魔神装着ゼクス&ガーネット、その他ソードールとか

 

相手、イーグレン召喚→シオン→ゼクス除去→ムドウ召喚パンチ→ガーネット除去

 

きれいな詰みで0-2敗北

 

内容は悪くはなかったか

 

こっちはギュウモンジ引けず

あっちは真打引けたっていう内容

 

真打のところはゼクス出るまで待機安定だった

 

反省反省

 

 

二回戦

自分、キシュー召喚

明らか刺さってる模様

 

童、摩天楼で抜刀アメホシと仮定しての読み

 

一回戦の反省点

焦らない

 

炎魔神ゼクスでバースト剥ぎ

ムラサメ

 

危ない

予想はしてたけどゼクス対策は硬いっすわ

 

5-0完封

青緑読みでのキシューに感謝

 

 

三回戦

自分先攻甲冑エンド

相手、ヒョウジン

 

武竜読み

 

ただし相手が炎魔神ガーネットしてくる

予想のはるか斜め上

 

こっちも炎魔神ゼクス&ガーネットのいつもの形

相手は炎魔神ブゲイシャー&ガーネット

 

割とお互い均衡状態

 

ただ相手はトラッシュから武竜回収するもんで

時間ごとにこっちジリ貧

 

ムドウかグラブレ待機しながら

 

じりじり経過し結果こっちの消耗激しく突破され死

0-3敗北

 

特にプレミはなかったか

全卓で一番時間かかってる試合だったっぽくて

結構周りから見られてた 恥ずかし

 

ここで自分の構築のパワーカードの足りなさを痛感

ガルダ抜いてきたせいで打点は不足

魂龍ノ型、ムドウ等のパワーカードあればライフ差でアドとってガーネットブロック強いれるしそれを相手に先にされちゃったわけだ

 

得たもの多し

 

 

四回戦

装甲赤白持ちのガルダ装備メカゴジラに天烈打ち込む謎プレイング

当然巻き戻しとかありえへんしする気もない

ゼクスも炎魔神も引けず死

本丸を2ターン連続で伏せ忘れる

序盤のプレミで自分に嫌気さして頭動かさない内容のない試合をしてしまった

要反省

 

 

五回戦

まさかのエンプラ

公式戦でもフリーでも初の対面

戦い方がわからず徹頭徹尾戸惑いながらゆるやかに死

0-5の完封負け

 

装甲の色的に勝ち筋なくね??

ゼクスでもBP負けするし

ガーネット立っててエンプラ疲労ブロッカー状態だったし

こういうときアルティメット欲しい

研究不足

 

 

課題

・やっぱガルダ積む シンボル欲しい

・島根あと2枚集める

・ソードール外す 紫シンボルへのつなぎでいれてたけど摩天楼3島根3ガルダ3で十分確保できてるやんけ

・ギュウモンジ一回も当てれてないから要検証

・パワーカード増やす 終盤決め手に欠けて困った

・キシュー3あり 回りの悪さ懸念して2積みとか半端なことをしてしまったわけだけども そこはガルダ、島根の追加で回転あげる

 

 

まとめ

阪急梅田三番街にある『ローマ軒』で夜ご飯

f:id:ei_1423:20160731183512j:plain

↑このお店の看板メニューらしいビーフバター焼き

 

バターが鉄板でジュージューいってすっげー脂飛んでくる

 

唐突に飯の話をしだす糞プレイングすまね

お、そうだこの画像今回の記事のサムネにしよ

 

 

まじめにまとめると今回の大会結果はボロボロだったけどまあ始めの一歩としては得たものも多かったしまずまずか

目標の勝率5割には届かんかったが

 

モチベ高まった

 

来週の大分非公認も頑張るよ

 

新弾のカードまだ買ってないから

Wゲットキャンペーンも狙ってトイザらスに行こう

遠いけど

 

それではこのへんで