えいのTCG冒険記録

カードゲームとか日常について書いたり

第3回バトラーズカップ

 

というわけでwinnerアレックス取れました

 

結果もぼちぼちなんで適当に短く

 

 

成績

使用:獣頭

予選スイス

1回戦 機人 ◯

2回戦 タイタス ×

3回戦 妖蛇 ◯

4回戦 呪鬼 ◯

5回戦 剣獣 ◯

予選7位抜け

決勝T

1回戦 緑断罪 ×

ベスト8

 

 

構築

f:id:ei_1423:20181117154310j:image

ゴッドシーカー 砂海祈祷士ケルドマンド 3枚

獣童パンザー 3枚

砂海王子ナミルネス 3枚

砂海戦士イブン 3枚

砂海帝王セトナック3世 3枚

選ばれし探索者アレックス 3枚

三叉神海獣トリアイナ 2枚

海賊王レヴィアダン 2枚

アルティメット・ダ・ゴン 1枚

砂海嵐神タイフォーム 2枚

闇輝石六将 砂海賊神ファラオム 2枚

砂海魔神 3枚

創界神セト 3枚

ストロングドロー 3枚

白晶防壁 3枚

やっぱ拾ったカードは弱い 1枚

 

 

対面雑感

1回戦 機人 ◯

セトに5コア乗せて適当に殴っただけ

ツンドラクラッシュでひやりとしたもののタイフォームで押し切って勝ち

 

2回戦 タイタス ×

2Tで30枚吹き飛んで負け

この対面切ってアフターイメージ抜いてたからね しゃあない

 

3回戦 妖蛇 ◯

横に広かったんでダ・ゴン捻って23枚飛ばしてLO勝ち 普通に殴っていっても勝ったと思うけど楽できる方で

 

4回戦 呪鬼 ◯

2面セトナック3世、トリアイナ投げてヘラのコア飛ばし、トリアイナ捻って山とライフどっちも飛ばして勝ち

セト引けなかったけどトリアイナがなにかと偉かった試合でしたね

 

5回戦 剣獣 ◯

ポルカス、テッポウナナフシ投げまくるもんだから薄くなった山にトリアイナ2回当てて勝ち

 

決勝1回戦 緑断罪 ×

セト引いたのがだいぶ終盤でセトのめくりがセトセトストロングドロー

盤広げてセトに5コア乗っけて決めにいったら、「ブラックウォーグレイモンはマジックでもアクセルでもない」と言われて出てきて決めきれず

ポルカスナナフシで山薄くてかつダ・ゴン圏内だったんでレヴィアダンで守ってターン帰ってきたらダ・ゴン捻って勝ちだなあって思ってたら断罪剣出てきて追加ターン入られて負け

トラッシュ触れないネクサスのせいで拾ったカードを上手く使えませんでした そこもキツかった

あとリリモンも強くてよく練られた構築だと思いました 強かったなあ

このデッキタイプパワーオブパワーって感じでやっぱ好きっすね パーツ高いから組めんけど

 

 

 

まとめ

 

全体通しての感想は、弱くないけど強くはないなあって感じです 手札の枯渇と受けの弱さ、とにかくセトを引けないと厳しいってところが課題だなあと まあ今の獣頭のプール内で最善は尽くしてそれに結果もついてくれたかなと 手札もそれほど悪くなく運も良かった1日でした

 

構築はメインプランメタビートのサブプランで山破壊って感じです 呪鬼、星竜等の山が薄くなる対面に勝ち筋増やす意図

トリアイナの効果が器用でかなりいい働きをしてくれました 多面処理、タイフォームの範囲外コストの処理と弱点を補うこともでき、創界神のコア飛ばし、山破壊と使い勝手が良かったです

やっぱ拾ったカードは弱いの採用理由は、ストロングドロー、イブンの効果の質を高める目的とトリアイナを2回捻る目的とゴッドシーカー、パンザー、イブンのアクセスを増やして終盤の手札資源を確保する目的です

 

ほんとは機人使う予定で構築完成してたんですけど調達予定のカードが前日に調達できないことが判明

獣頭と想獣も練ってたんで普段使わん色も使うかあとそこそこ自信があってムーブやプランも好きな獣頭を選択しました

 

いい山組めていいプレイできてたんでもうちょい勝ちたかった 悔しいよ

 

まあwinnerアレックス取れて良かったです

 

終わりです〜

f:id:ei_1423:20181117213612j:image